誰も知らない免疫力を上げるための簡単な方法とは?

新型コロナウイルス感染拡大などによって、アスリートだけではなく一般の人々も体のメンテナンスに気を使わなければいけない時代となっています。

そんな中で一番気になるのが、免疫力を上げるためにはどうすれば良いのかということです。

免疫力というのは少し曖昧な言葉であり、実際にどのように上げることができるのかというのはあまり知られていません。

しかし免疫力があるだけで、風邪やインフルエンザといった感染症にかかるリスクが少なくなり、健康に毎日を過ごすことができます。

そこで今回の記事では、あまり知られていない免疫力を上げるための簡単な方法について解説していくので、ぜひ日々の生活などに取り入れてみてください。

免疫力を上げるための簡単な方法

以下では免疫力を上げるための簡単な方法について詳しく解説していきます。

それぞれの方法は日常の生活で簡単に取り入れることができるものなので、ぜひ毎日の習慣として続けてみてください。

朝ごはんの前に歯磨きする

多くの人が朝歯磨きをすると思いますが、その中でも朝ごはんを食べた後にするというのが大多数の考えなのではないでしょうか。

実は免疫力を上げるためには、朝ごはん前に歯磨きをした方が良いのです。

朝起きた時には、夜寝てる間に口の中でさまざまな菌が増殖しており、1日の中で一番雑菌が口の中に存在している状態になります。

この雑菌とともに朝ごはんを食べてしまうと、体に良くない菌まで飲み込んでしまう形となってしまい、免疫機能などが異常な反応を起こしてしまう場合もあるので注意が必要です。

そのため朝起きてからすぐに歯磨きをして、雑菌を流した状態で食事をしましょう。

喉が渇いたと感じる時に冷たい飲み物はNG

免疫力を上げるために重要なのが、体を冷やさず温かい状態に保つということです。

体温が下がってしまうと免疫力も低下するのはよく知られていることですが、 冷たい飲み物を飲んでしまうと体温だけではなく、食事を吸収する胃腸なども冷やしてしまいます。

胃腸は食べたものを消化し栄養を吸収するための体内器官ですが、この胃腸が冷えてしまうと栄養がきちんと摂取されずそのまま排出されてしまいかねません。

どれだけ体によい食事をしていたとしても、食事とともに冷たい飲み物などを飲んでしまうと、それだけで体を冷やしかつ胃腸を冷やしてしまい、栄養吸収効率が著しく下がってしまいます。

喉が渇いた時や食事の際に冷たい飲み物はできるだけ避けて、温かいものもしくはぬるめのものを積極的に摂るようにしましょう。

塩分を積極的に摂る

近年では塩の摂りすぎが体に悪影響だということが知られており、多くの食事で減塩や塩分カットなどが強調されつつあります。

しかしこういった食事を続けて、食事から摂ることができる塩分を少なくなってしまうと、塩分不足による免疫力低下が起きてしまうのはご存知でしょうか。

塩分というのは、体の細胞に流れ込んで筋肉を収縮させては動かし、動かす事によって代謝を高めるという重要な役割を有しています。

こういった役割が高血圧の原因になると言われがちですが、塩分があることによって体を温めることができ、体が温まる事によって免疫力が上がるのです。

アスリートやボディビルダーなどで、減量期風邪をひきやすいという人が多く存在しますが、実はこれも塩分を取っていないことによる免疫力低下が原因になります。

普段より意識的に塩分を取らないように生活していると、体温が著しく下がってしまい風邪をひきやすくなってしまうので注意が必要です。

減量期であったとしても、塩分を張って生きるだけ積極的に摂るようにしましょう。 

果物を食べ過ぎると免疫力が下がる

果物は体によいイメージがあるため、積極的に毎日食べているというアスリートの方も多いのではないでしょうか。

もっともこの果物に関しては、あまりにも取りすぎてしまうと免疫力が低下してしまう恐れがあるので注意しなければいけません。

なぜ免疫力が低下してしまうかというと、まず果物に含まれている糖分は体内で脂肪に変わりやすい性質を有しています。

脂肪に変わりやすいということは、肥満につながる恐れがあり、ひいては免疫力戻すと下がってしまうということです。

そして果物は体を冷やす性質というのもあわせて持っています。

体が冷えた状態では免疫力も低下してしまい、最高のパフォーマンスを出すことはできません。

果物の食べ過ぎには必ず注意しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は免疫力を上げるための簡単な方法について解説してきました。

特に塩分を積極的に摂るということや、果物の食べ過ぎは免疫力の低下につながるということについては、あまり知られていないので意外に思った方も多いのではないでしょうか。

免疫力というのは体の体温に非常に密接しているため、できるだけ体を冷やさず生活することによって簡単にあげることができます。

体調を崩さないように生活しなければいけないアスリートの方はもちろんのこと、一般の方でも感染症対策になる簡単な方法なので、ぜひ日々の生活に取り入れてみてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です