肩幅が広い男性に似合う服とは?NGな服もしっかり解説

肩幅が広いからという理由で、洋服選びに困っている方も多いのではないでしょうか。肩幅の広い男性は女性から魅力的に映りますが、洋服によっては肩が目立ってしまいダサくなってしまうことも。

そこで今回は、肩幅の広さに悩む方向けに似合う服装とNGな服装をそれぞれ紹介します。

1.肩幅が広い男性に似合う服とは?

では、肩幅が広い方向けの洋服をお話しましょう。

1-1.首まわりが空いている服

VネックやUネックなどの首まわりが空いている服装は、顔まわりをスッキリさせる効果があります。適度に肌見せすることで、広い肩幅から視線を移すことができるため、肩幅の広い男性におすすめのトップスと言えるでしょう。

重めコーデになりがちな秋冬こそ、肌見せをすることで全体の雰囲気を軽くすることができます。鎖骨をチラリと見せることで色気を感じさせ、女性の目線を独り占めしちゃいましょう。

1-2.収縮色を選ぶ

みなさん、白に近い色や赤、オレンジなどの暖色系は膨張色と言われるのをご存知でしょうか?膨張色は身体を大きく見せる効果があるので、痩せ型の方にはおすすめしたいカラーですが肩幅が広い方にはNGです。

肩幅が気になる方は、ぜひネイビーなど黒に近い収縮色を選んでみましょう。色の明るさが暗くなると、引き締まって見えるようになります。ただ暗めの色でまとめてしまうとコーデ全体が重くなってしまうので、白のインナーを首元からチラ見せするなど、ワンポイントカラーを入れてみてくださいね。

1-3.困ったらジャケットを羽織る

肩幅が広い方は、ジャケットが非常によく似合います。ジャケットは肩幅のフォルムがくっきりと表れがちなので、ついつい避けてしまう方も多いかもしれません。

しかし、「ジャケットは肩で着る」という言葉があるように、肩幅が広い人にこそぜひチャレンジして欲しいのがジャケットです。なで肩や肩幅の狭い方なら、ジャケットを着てもいまいちパッとしません。肩幅が広いからこそ、シワがしっかりと伸びてかっちりと着こなすことができるでしょう。

1-4.ワイドパンツを合わせる

肩幅が広い男性だと、どうしても上半身は大きく見られがちです。これは、首まわりが開いた服を選んだり収縮色のトップスを着たとしても、全体のバランスで見ると上半身が目立ってしまいます。ここでタイトなボトムスを選んでしまうと、より上半身が際立ち威圧感を与えることも珍しくありません。

そこでおすすめしたのが、ボリューム感のあるワイドパンツを選ぶことです。ゆったりと余裕のあるパンツを合わせることで、上半身とのバランスを上手に取ることができるでしょう。

1-5.帽子で目線を上にあげる

小物を上手に使うのも、肩幅が広い方におすすめのテクニックです。帽子を被ることで目線を上にあげさせるうえ、縦ラインを強調することができるのでスタイルアップにも繋げることができます。

特に存在感を強く感じさせるつばの広い帽子を被ることで、広い肩幅を目立たせなくするのです。Tシャツ×デニムパンツとシンプルなコーデでも、つばの広い帽子を被るだけでおしゃれに変身できるので、ぜひ試してみてください。

2.肩幅が広い男性にNGな服とは?

肩幅の広い男性がクールに着こなせる洋服を紹介しましたが、一方で選んでしまうと肩幅が目立ちすぎてしまい全体のバランスが悪くなってしまう洋服もあります。

そこでこちらでは、どんな洋服を選ぶとダサくなってしまうのかをご紹介していきましょう。

2-1.タートルネックやボートネック

首までしっかりと隠してくれるタートルネックは、寒い季節の頼れるパートナーです。しかし、首まわりに肌見せがないと必要以上に肩幅を広く見せてしまいます。

また、首まわりを開けた方がいいとは言っても、船のようなカーブを描いて肌が露出されるボートネックはNGです。浅く横に長い襟ぐりは、より肩幅の広さを目立たせてしまうので、首まわりを露出させたい場合はVネックやUネックを選びましょう。

2-2.タイトな洋服

身体にぴったりと合うような薄い素材の洋服は、肩を目立たせる原因になりがちです。特にTシャツはあまりにもジャストサイズのものを選んでしまうと、ピチピチになってしまい、女性を敬遠させてしまうので注意してください。

パーカーなどのダボっとしたオーバーサイズの洋服なら、肩幅はもちろんお腹周りもしっかりとカバーできるので悩みを簡単に解決することができます。もし薄い素材できになる洋服があれば、一度試着をしてみてくださいね。

3.選ぶ洋服で肩幅の広い男性ももっとモテモテに!

もともと女性は、肩幅の広くがっちりしたアスリート体型の男性に好感を持っています。ただ、洋服によっては全体がアンバランスに見えてしまい、「ダサい…。」と思われてしまうことも珍しくありません。

洋服選びのポイントさえ掴んでしまえば、肩幅の広い男性は今よりもっとモテること間違いなし!ぜひ、今回の記事を参考にしてみてくださいね。

アバター

作成者: editor01

jklmn

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です