東京オリンピックサッカーの魅力!観戦前に知っておきたいポイントも紹介

2018年のFIFAワールドカップでは決勝トーナメントに足を運んだ日本。

ベルギー相手に2-3で敗れたものの、健闘しました。

今回、更に成長した日本代表は東京オリンピックという舞台でメダルを狙います。

この記事では、競技概要や東京オリンピックでサッカーを楽しむためのポイントについて解説していきます。

オリンピックサッカーの競技概要

サッカーは、1チーム11人ずつの競技でボールを相手ゴールに入れて点を争うスポーツです。

ルールは比較的シンプルなスポーツですが、選手たちのテクニック、圧倒されるシュートなどとても迫力があります。

ヨーロッパ、南米、アフリカ、アジアなど世界中で愛されるメジャースポーツであることから、多くのサッカーファンが存在します。

男子オリンピックサッカーはFIFAワールドカップよりも歴史があり、パリ1900大会から実施されています。

女子は男子に比べて歴史は浅いものの、アトランタオリンピックから加わり大きな盛り上がりを見せています。

戦う選手とスタンドとの一体感なども見られることから、オリンピック競技の中でもトップクラスの盛り上がりがあり魅力的です。

大会会場とスケジュール

東京オリンピックのサッカーで使用される会場は下記の7つです。

  • 東京スタジアム
  • 札幌ドーム
  • 埼玉スタジアム2002
  • 宮城スタジアム
  • 横浜国際総合競技場
  • 茨城カシマスタジアム
  • オリンピックスタジアム

関東を中心に幅広い会場で試合が行われるため、事前にどの試合がどこの会場で行われるかは確認しておく必要があります。

それでは具体的に試合スケジュールと会場を紹介します。

男子一次ラウンド

日時:7月22日

会場:札幌ドーム、東京スタジアム、茨城カシマスタジアム、横浜国際総合競技場

日時:7月25日

会場:札幌ドーム、茨城カシマスタジアム、埼玉スタジアム2002、横浜国際総合競技場

日時:7月28日

会場:札幌ドーム、宮城スタジアム、埼玉スタジアム2002、横浜国際総合競技場

男子準々決勝

日時:7月31日

会場:宮城スタジアム、茨城カシマスタジアム、埼玉スタジアム2002、横浜国際総合競技場

男子準決勝

日時:8月3日

会場:茨城カシマスタジアム、埼玉スタジアム2002

男子3位決定戦

日時:8月6日

会場:埼玉スタジアム2002

男子決勝戦・表彰式

日時:8月7日

会場:横浜国際総合競技場

女子一次ラウンド

日時:7月21日

会場:札幌ドーム、東京スタジアム、宮城スタジアム

日時:7月24日

会場:札幌ドーム、埼玉スタジアム2002、宮城スタジアム

日時:7月27日

会場:宮城スタジアム、茨城カシマスタジアム、埼玉スタジアム2002、横浜国際総合競技場

女子準々決勝

日時:7月30日

会場:茨城カシマスタジアム、埼玉スタジアム2002、横浜国際総合競技場

女子準決勝

日時:8月2日

会場:茨城カシマスタジアム、横浜国際総合競技場

女子3位決定戦

日時:8月5日

会場:茨城カシマスタジアム

女子決勝戦・表彰式

日時:8月6日

会場:オリンピックスタジアム

男子出場選手は年齢制限あり!

FIFAワールドカップの場合は、基本的に年齢制限などはありません。

しかし、オリンピックは男子に限り年齢制限がされています。

男子サッカーにおける年齢制限は、23歳以下です。

ただこのご時世であり、1年間延期されていることから24歳以下になるかどうかの議論もされているようです。

若き注目のスターをこの目で確かめることができるので、東京オリンピックが楽しみでならない方は多いのではないでしょうか。

東京オリンピックの出場枠は18人の狭き門!

東京オリンピック日本代表となれる選手は、控えも含めて18人のみです。

非常に狭き門となっており、プロ選手100人の中から絞り込まれます。

今現在でも代表選手は確定しておらず、18人の中に誰が選ばれるのか注目していきたいところです。

東京オリンピックの魅力はスターを生で観られること

オリンピックには、過去にクリスティアーノ・ロナウド選手やネイマール選手など数多くのスターが出場しています。

年齢制限の問題で23歳以上のスターを目にすることはできませんが、若き世界のスター選手を日本で観られるのです。

サッカーに限らず様々な競技のトップたちが日本に集結するので、これほど楽しみなことはないのではないでしょうか。

東京オリンピック開催まで残りわずか!

今回は東京オリンピックサッカーの競技について紹介しました。

まだ明確に代表選手が決まっているわけではありませんが、誰が代表に選ばれるのか楽しみに待っている方は多いでしょう。

新型コロナウイルスの影響で1年間の延期がされていますが、無事に開催がされた際にはメダル獲得に向けて全員で応援しましょう。

投稿日:
カテゴリー: Sports

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です