スポーツサングラスは何で選ぶ?おすすめブランドや眼鏡ユーザー向けサングラスをチェックしよう!

ランニングやサイクリングなどのスポーツ中に欠かせないのが「サングラス」です。

サングラスは眩しさを抑えるだけでなく、紫外線をカットしたり、目にゴミや埃が入ってきたりするのを防止するなど、さまざまなメリットがあります。

そこで今回はスポーツサングラスの選び方やおすすめブランドについて紹介していきます。

眼鏡をかけている方向けのサングラスも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

スポーツサングラスを選ぶときのポイント

まず、スポーツサングラスを選ぶときは以下の3つのポイントを意識しましょう。

  • 紫外線をカットできるものを選ぶ
  • フィット感や着け心地
  • レンズの色

では、それぞれのポイントを詳しくみていきましょう。

①紫外線をカットできるものを選ぶ

スポーツサングラスを選ぶときは、レンズにUVカット機能があるものを選ぶのがおすすめです。

紫外線は目にダメージを与えるため、できるだけ日光に晒したくありません。

サングラスにUVカット機能があれば、屋外のスポーツでも目を保護しながらクリアな視界を保つことができるでしょう。

②フィット感や着け心地

ランニングやサイクリングなど身体を動かすスポーツ中に使うものなので、動いてもズレないフィット感が重要です。

肌に触れる部分に滑りにくい素材を使用していると激しく動いてもズレにくいでしょう。

ただ、何より重要なのは自分の顔に合う形状をしているかです。

実際に試着してみながら軽さや着け心地を確かめて、顔にフィットするサングラスを選びましょう。

③レンズの色

サングラスはレンズの色によって光の透過率が異なります。

黒に近い濃い色だと光の透過率が低く、日差しが強くても眩しくなりにくいのですが、曇りの日などはかえって視界が悪くなってしまいます。

薄い色のレンズは紫外線をカットしながらも、視界は暗くなりません。

すすめのスポーツサングラスブランドを紹介

スポーツサングラスのおすすめブランドを3つ紹介していきます。

定番かつ機能性も高いブランドばかりなので、スポーツサングラス選びの参考にしてみてください。

①Oakley(オークリー)

Oakleyはスポーツサングラスの一流ブランドで、スポーツ向けから日常向けまで幅広い商品をラインナップしています。

Prizmと呼ばれる独自のテクノロジーを活用したレンズを採用しており、入ってくる光を調整することでよりクリアな視界を実現するといった機能性の高さも魅力です。

②SWANS(スワンズ)

SWANSは、日本のスポーツサングラスブランドで、日本人の顔の形に合った設計による高いフィット感が魅力となっています。

シンプルなデザインなのでスポーツだけでなく、日常生活でも使いやすいのが特徴で、機能性の高いレンズは高い視認性を実現してくれます。

③NIKE(ナイキ)

スポーツブランドとして全世界で幅広い支持を受けるNIKEのスポーツサングラスです。

スタイリッシュで幅広い競技に使えるデザインはもちろん、さりげないNIKEのロゴが非常におしゃれです。

スポーツに適した設計を行うことで軽量かつフィット感の高い快適な着け心地が魅力となっています。

眼鏡ユーザーのスポーツサングラス選びはどうする?

サングラスには基本的に度が入っていないため、普段眼鏡をかけている人にとっては使いにくいアイテムですが、紫外線から目を守る必要はあります。

眼鏡ユーザーの方は眼鏡店などで販売されている度付きサングラスを購入するといいでしょう。

レンズに度が入ったサングラスになっており、スポーツ向けのラインナップも豊富です。

まとめ

スポーツサングラスの選び方やおすすめブランドを紹介していきました。

夏場の日差しが強い時期など、サングラスを着けているかどうかで、スポーツ後の目の疲れが大きく変わってくるでしょう。

日光から目を保護するためにも、スポーツサングラスを購入して快適にスポーツを楽しめるようにしてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です