【スポーツ系ブランド7選】アスレジャー、スポーツミックスにおすすめのブランドとは?

以前は、アスリート御用達と考えられていたスポーツ系ファッションブランド。しかし、最近はアスレジャーやスポーツミックスなど、コーデにスポーツアイテムを取り入れるファッションが話題になっています。

そこで今回は、「スポーツ系ファッションに挑戦したいけど、どのブランドで選べばいいのかわからない!」と悩む方のために、おすすめのスポーツ系ファッションブランドをピックアップしてみました。主要ブランドを押さえて、スポーツ系ファッションを楽しみましょう。

1.スポーツ系ファッションブランド7選

スポーツ系ファッションに挑戦するならチェックしておきたいブランドを選んでみました。ブランドの特徴とおすすめアイテムを紹介するので、参考にしてみてください。

1-1.PUMA(プーマ)

1920年、プーマはドイツのニュルンベルクにて製靴会社として生まれました。バスケットボールシューズとして開発された「スエード」は、多くのストリートファンから愛され、今のスポーツ系ファッションの橋かけになったと言えるブランドでしょう。

引用元:PUMA

1968年に初めて販売されたこちらのシリーズ。2021年春夏シーズンに新作として新登場しました。スウェード地のシューズには、ブルーカラーとオレンジが鮮やかにデザインされていて、コーデのポイントとなってくれます。

1-2.adidas(アディダス)

アディダスは、プーマの創業者の弟が立ち上げたスポーツブランドです。今までオリンピックに90年間近くシューズを提供し続けており、「世界一のアスリートに世界一の靴を」をコンセプトにスポーツファッション界をもりあげています。

引用元:adidas

スポーツ系ファッション初心者さんにおすすめしたいのが、こちらのパーカー。両腕にインパクトのあるラインがデザインされているので、ボトムスにシンプルなデニムパンツを合わせても地味になりません。裏起毛を起用されているため、寒い時期にもぴったりですよ。

1-3.MIZUNO(ミズノ)

ミズノは、1906年に大阪で生まれたスポーツブランドです。スタイリッシュなデザインはスポーツミックス上級者にぴったり。個性を出したい方におすすめのブランドでしょう。

引用元:PayPayモール

ナイロン地のパーカーは着心地抜群。他ブランドとは異なり、シンプルなデザインの中にもどこか鋭さを感じるアイテムは、年齢問わず着こなせる万能パーカーです。トップスが黒地なので、コーデを考える時はボトムスやシューズで色を入れるといいかもしれませんね。

1-4.NIKE(ナイキ)

1964年、ナイキの前身であるBlue Ribbon Sports(ブルーリボンスポーツ)がアメリカで誕生しました。現在は、スポーツメーカーランキングで世界的にトップの座に君臨しており、800社以上の契約工場で生産されるほどファンの多いブランドです。

引用元:NIKE

コーデの主役になれそうなこちらのシューズ。白地カラーだからこそ、描かれたカラフルなデザインが目を引きますね。ヒールがクリアなカラーなところも、おしゃれさんの心をくすぐりそうです。

1-5.ennerre(エネーレ)

エネーレは、1972年にイタリアで誕生したブランドです。イタリアンモダンさをアイテムに取り入れており、どこか格式を感じさせるようなラグジュアリーさが特徴と言えます。色気のあるスポーツ系ファッションに挑戦したい方は、ぜひチェックしてみましょう。

引用元:ennerre

異素材を組み合わせたことで、通常のパンツとは雰囲気が大きく異なりますね。ホワイトカラーですがスポーツ系統の色を入れているため、どこかカジュアルさも感じます。大人スポーツファッションに合わせたいパンツでしょう。

1-6.Champion(チャンピオン)

1919年、アメリカのニューヨーク州で誕生したスポーツブランドのチャンピオン。「キング・オブ・スウェットシャツ」と呼ばれるほど、スウェットに定評のあるブランドです。肉厚な生地感であるチャンピオンのスウェットは、アスリートやスポーツ系ファッションが好きな方はもちろん、古着好きの方まで幅広く浸透しています。

引用元:Champion

胸元に小さく「Champion」とロゴが入ったスウェットシャツです。グレーカラーで落ち着いた印象を感じますが、首元にグリーン×ネイビーカラーが彩られており、奥行きのあるデザインになっています。

1-7.lululemon(ルルレモン)

ルルレモンは、1998年にカナダのバンクーバーにて設立されたブランドです。当初はヨガウェアに力を入れていましたが、現在はトレーニングウェアにも力を入れています。アジア人の体型に合わせたスタイルも展開されており、日本でも人気に火がついています。

引用元:lululemon

スポーツ系ファッションに外せないジョガーパンツです。ソフトな着心地を体感してしまえば、もう他のパンツは履けなくなってしまうかも。脚にフィットするフォルムなので、鍛えらあげた筋肉をしっかりとアピールすることができます。

2.スポーツ系ファッションに挑戦するなら、好みのブランドを見つけよう

アスレジャーやスポーツミックスが流行っていますが、ブランドによってはパッとしないようなコーデになってしまうこともあります。スポーツ系ファッションに挑戦するなら、まずは格式高いメインのブランドをチェックしてみましょう。

アバター

作成者: editor01

jklmn

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です